Loading...

不動産開発・売買

さまざまな問題がある不動産を、ときには素早く、ときには時間をかけて

急ぎで売りたい、買換えのため期日通りに売らなければならない、近所にそっと内緒で売りたい、売却資金は必要だが一定期間引っ越せない、賃貸住戸が空室だらけで利回りが悪い、売却はしなければならないが借り続けたい(住み続けたい)

お客様のさまざまなご事情にあった不動産売買、活用をサポートいたします。(秘密厳守)

トラブルがある
相続問題。隣地と境界確認が取れない。私道の問題がある。賃料の滞納がある。諸問題により差し押さえが。等
建物や建築基準法
再建築が出来ない、既存建物が違反建築となってしまっている、古い建物で建て替えの時期だが賃借人の立ち退きが必要、シロアリが出た
登記上の問題
登記と実態が違う、公図と現況が違う

これら、さまざまな問題がある不動産を、ときには素早く、ときには時間をかけてリニューアル(内外装 是正 リーシング)→再度売却、保有→賃貸、運営

施工例 区分マンション1

BEFORE
BEFORE 区分マンション1
AFTER
AFTER 区分マンション1

築40年のマンションをスケルトン状態にして、2DKの古い間取りからリビングが開放的な1LDKに変更しました。壁には1部アクセントを加え、収納も増やしデザイナーズマンションへとフルリノベーション。バリューアップに成功しました。

施工例 区分マンション2

BEFORE
BEFORE 区分マンション2
AFTER
AFTER 区分マンション2

築45年の1LDKのマンション。風呂釜を旧式タイプからユニットへ。
それにより、今まで無かった脱衣スペースも確保。フローリングも明るい色へと変更し、開放感あふれる部屋になりました。
施工費をあまり掛けられない現場では、あえてスケルトンにしなくても、工夫次第でフルリノベーションに近い価値を生み出すこともできます。

施工例 戸建て住宅

BEFORE
BEFORE 戸建て住宅
AFTER
AFTER 戸建て住宅

築40年の4DKの戸建から、リビングが開放的な3LDKに変更。
古さが残る畳の家から、フローリング調のデザイナーズハウスにリノベーションしました。店舗デザインも請け負う、弊社専属の工務店と年密な打ち合わせを行いました。カウンターや収納を設置し、より快適で、より機能的な住環境を提供致します。

施工例 1棟アパート

BEFORE
BEFORE 1棟アパート
AFTER
AFTER 1棟アパート

雨漏り等建物の劣化が多数あり、全室空室となって困っていた大家さんから取得し、「コンフォーレ鵜の木」として内外装を施し、新規リニューアル、リーシング(テナント付)、現在満室。(2014.5.30現在)

PAGETOP